「休校明け」親がやりがちなNGコミュニケーションとは?(Yahoo!トップに掲載されました)

多くの自治体で学校が再開しています。

久しぶりの社会生活。

心身共に疲れやストレスがたまるのは、大人も子どもも同じ。

子どもたちからは、

「勉強がしんどい」

「新しいクラス(友達)と馴染めない」

「家にいたい」

「学校に行きたくない」

などの声が出てくると思われます。

そんなとき、親としてどう対応すればいいのでしょう?

多くの親がやりがちなNGコミュニケーションと、子どもの心を前向きにするコミュニケーションについて、ハピママ にてお伝えしています。

続きはコチラからどうぞ。ウレぴあ総研「ハピママ 」サイトに飛びます。)

こちらの記事、昨日リリースされたのですが、Yahoo!トップページでも掲載されました。

ご一読いただけると嬉しいです!

関連記事

  1. 夫と子どものしつけや教育の意見が合わない…隠されているメリッ…

  2. オーラ透視から分析する、母親のNG対応&幸せになれ…

  3. 待機児童問題についての記事をウレぴあ総研(ハピママ )にて執…

  4. 『ピーナッツ母娘』になってない?母娘の依存関係が恋愛や結婚に…

  5. 休校期間、みんなどうやって過ごしている?小学生ママたちに聞い…

  6. 絆が強い夫婦が持っている「家庭円満5つの力」とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)