プロフィール

黄本 恵子(kimoto keiko)

大阪市出身。大阪市在中。1980年生まれ。

関西大学社会学部卒業。

20代の頃より、心理学について学びを深める。自己啓発資材販売会社にて、人間関係に悩む方々のカウンセリング業務に従事。

2010年に独立。ライターとして数多くのビジネス書の執筆・編集協力に携わる。

出産後、心理学の知識、カウンセリング、そして結婚生活と子育て経験を活かし、夫、子ども、姑、実家とのコミュニケーションの改善や人間関係の悩みを解決するコミュニケーションライターとして活躍。

大手企業の多数のWEBマガジンにて、記事やコラムを執筆(『ウレぴあ総研』、『アモーレ大学』、『しろうさぎ』等)。

心理学者の植木理恵先生など、著名な先生方の取材も担当。

コミュニケーションに関する講座や、文章の勉強会も開催。

過去に執筆した記事が反響を呼び、全国ネットのテレビに2回取り上げられる。

一児の母。

好きなもの…ビール、美味しいアテ、飲み会、読書。

・米国NLP協会認定 NLPマスタープラクティショナー
・一般社団法人日本聴き方協会認定 シニアカウンセラー

出演したテレビ番組

・ビートたけしさんと安住紳一郎さんのニュース番組『新・情報7daysニュースキャスター』(2018年6月2日放送分)…高齢者の親へ、免許返納の説得の仕方についてお伝えしています。

・朝の情報番組『ビビット』(2018年8月16日放送分)…「2歳児ができること」について書いた記事が取り上げられました。