『期待以上に部下が育つ高速会議』(沖本るり子先生)

“会議”と聞くと、あなたはどんなイメージを思い浮かべますか?

私は、会社員時代、会議が大キライでした!

なぜなら…

・時間だけが無駄に過ぎ、意見も出ず、一向に話がまとまらない。

・話し合いの末に出た結論は、会長や社長にひっくり返される。

・議事録作成など仕事が増える。

私だけでなく、このような経験をされたことのある方は少なくないのでは?と思います。

会議と人材育成の専門家・沖本るり子先生の最新刊『期待以上に部下が育つ高速会議』では、効率よく話がまとまるだけでなく、なんと“人材育成”ができる方法が書かれています。

会議で人材育成…!!

そんなことができたら、組織にとってすごくプラスになると思いませんか?

沖本さんの提唱する会議は、『5分会議』という手法です。

5分会議は、1回の発言は数秒ほどでまとめ、全員が発言して高速で会議を回していきます。受け身になりがちな会議を180度変える仕組みになっています。

そして、会議を通して、参加者のビジネススキル、コミュニケーション力、自主性を養います。

本文の「はじめに」で書かれてありますが、東京の包装資材メーカーの株式会社吉村は、5分会議を導入することで、社員たちが劇的に変化しました。

今までトップダウン型の組織だったのが、自分たちで考えを出し、検討。

そして日々の仕事が「させられるもの」から「するもの」に変わっていったというのです。

さらに、従業員満足度と顧客満足度は上昇。残業時間と離職率は減少しました。

5分会議では、社員たちは次のような力を身につけることができます。

・聞く力

・質問力

・伝える力

・書く力

・要約力

・巻き込み力

・決断力

・リスク、危機管理能力

5分会議の具体的な方法とは?

そして、これらの力はでどのようにして身につけていくことができるのか?

詳しくは、ぜひ本著をご覧ください。

「このような会議ができる組織に勤めてみたかった…」と、心底感じました。

経営者、管理職の方にはぜひ読んでいただきたいです。

全国書店、Amazonで絶賛発売中です。

関連記事

  1. イーロン・マスクがおもしろい

  2. 幸運が舞い込む最強の開運法「スマホ風水」って?

  3. 『期待以上に部下が育つ高速会議』(沖本るり子先生)出版感謝キ…

  4. 「うまく言葉にできない」がなくなる言語化大全(山口拓郎先生)…

  5. 2023年に読んで特に印象に残った本(ビジネス・実用書5冊、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)