私が脚本を担当したラジオドラマが放送されます

市川うららFM(83.0MHz)『虹の架け橋』内にて、私が脚本を担当したラジオドラマが放送されます。

放送日時:5月15日(水)19:30~20:00

ラジオドラマのタイトルは「ボックス!」。

ボクシングをめぐる、中学1年生の男の子とその母親の葛藤を描きました。

<予告編>

予告編を聞いて、感動しました。

書いた脚本をプロの声優さんが演じてくださることで、作品がより立体的に奥深くなっているのを感じました。

ぜひ多くの方に聞いていただきたいです。

近隣の方はチューニングを合わせていただき、遠方の方は「JCBAサイマルラジオ」または「レディモ」にアクセスしていただくとPC・スマホでもお聴きいただけます。

わたくし、実は、20代の頃、シナリオライター養成の学校に通っていました(シナリオセンター大阪校)。

仕事が忙しくなり、東京に転勤などもあって一度はシナリオを書くのを辞めました。

それがまたこうしてシナリオを書くことになって、そしてそれが放送されることになるなんて…。

自分でもびっくりしています。

これを機に、これからは脚本家としての活動にも精を出していきたいと思っております。

どうぞよろしくお願いします!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)